スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


Perfumeのスクリーンセーバーをインストールしてみました!

こんにちは!midohogeです。

今回はPerfumeのスクリーンセーバーをインストールしてみました。
友達におすすめされてはじめて知りました。

いままでは国語辞書がさーっと流れてくるMacに元々入っているものを使用していました。
まあ、これがまた地味なもので…


ダウンロードはこちらから

Perfume official global website
こちらのダウンロードというところからダウンロード出来ます。

Windows版、Mac版のどちらもあります。
一応Mac版の要求スペックは
OS : Mac OS X 10.3.9以上
CPU : Core 2 Duo 1.8GHz以上
RAM(メインメモリ) : 512MB以上
Adobe Flash Player 10.0.0以上がインストールされてないといけないみたいです。
となっています。

インストール方法
・zipファイルがダウンロードされるので解凍

・解凍したら下のようなアプリケーションファイルが出てくるので実行
Perfume.app

・インストーラが起動するので手順に従い次へを押す
Perfume スクリーンセーバー インストーラー

・システム環境設定のデスクトップとスクリーンセーバーから選択
スクリーンショット 2012-05-20 17.12.11
スクリーンセーバーをランダムに使用にチェックを入れると他のスクリーンセーバーが起動する可能性があるので、Perfumeスクリーンセーバーのみを起動させたい場合はチェックを外す。


これで設定は完了です。
インストールが終わったらアプリケーションファイルは削除しても大丈夫です。

これでスクリーンセーバーを見るのが楽しくなりますね!
スポンサーサイト
 


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://happyluckymidohoge.blog57.fc2.com/tb.php/331-9081a648
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。