スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


WindowsからMacへ:その1 準備編

Macが家に来てからはや1ヶ月・・・
インターネットを見るのはMac、iTunesでiPodと同期をとったり、レポートを作るのはWindowsという、めんどくさい使い方をしてきました。
これが実にめんどくさいのです。(大事なので2回言った。
Windows機は、低スペック(Celeron)なのでiTunesも重くて仕方がありません(汗)
どうせならiPodやiPadと相性のいいMacを使いたい!ということが今回のきっかけなのです。

「なぜ準備編なのか」
一応予定を立てておきたかったので・・・
予定は未定なのでどうなるかはわかりませんが・・・

準備しておきたいモノ
・外付けHDD(1TBから2TB)
これは、ファイルの移行のために必要不可欠です。ついでに移行が終わったらTimeMachine用に使いたいので・・・

・Office:mac 2011
これは、予算の関係上買えるかはわかりませんが、友達のくれる.docxファイルが開きたいので。
あと、Windowsに入っているOfficeも2003と古く、docxファイルが上手く開けないのでほしい。
もちろん自分でレポートを作ったりするのにも必要ですね。
(今は、OpenOfficeで代用中)

CopyTrans TuneSwift(Windowsソフト)
これは、iTunesの移行作業を支援してくれるソフトです。
iTunesの移行が今回の一番のポイントというか、山なので・・・
iTunesの移行にはいろいろ方法が有るそうですが、今回はこのソフトを使用する予定。
Macへの移行にも対応しているので楽そうです。
シェアウェアですが、3月15日まで無料だそうなのでこれを使用。

一応こんなモンですw
ある程度Macも使ったので(といっても1ヶ月ですが・・・)Windowsで使っていたソフトの代換はだいたい見つけました。
まあ、それはおいおい紹介するかもということでw
ではではヾ(*'-'*)マタネー♪
スポンサーサイト
 


コメント

Macユーザーとして本腰を入れていくmidohogeなのでしたw←
2010/ 12/ 24( 金) 20: 06: 20| URL| mattu-# mmqLWdJU[ 編集 ]
 
> Macユーザーとして本腰を入れていくmidohogeなのでしたw←
そろそろ慣れてきたし、メインとして使いたいよねー
2010/ 12/ 24( 金) 20: 09: 04| URL| midohoge# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://happyluckymidohoge.blog57.fc2.com/tb.php/235-f8cd027a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。