スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

500円フォトブックTOLOTが届いた!

こんにちは!

前回の続きです。
500円フォトブックTOLOTを注文してみた!

前回、届くのを待っていたところで終わりましたが、それが届いたので、印刷がどうとかを軽く書いてみようかなと思います。
注文から8日で来ました。
のんびり待つのが良さそう。


20140227_TOLOTtodoku_0001.jpg
こんなふうなTOLOTオリジナルの緑のダンボール製封筒で届きます。
派手な緑なので、見逃すことはまずなさそう。
また、ダンボール製ということで、中のフォトブックがボロボロになる心配もなさそうです。
この写真は、楽しみすぎてさっさと開けてしまった後に、写真取るの忘れた!ってことで慌てて撮った写真ですw


20140227_TOLOTtodoku_0002.jpg
配送の方にも優しい気配り(見ているかは知らないがw)


20140227_TOLOTtodoku_0003.jpg
中に入っていたのは、フォトブック本体とカレンダーもあるよというお知らせとTOLOTを使ってくれてありがとう的な紙


20140227_TOLOTtodoku_0004.jpg
カレンダーもあるよ的なお知らせの紙の裏はカレンダーの見本になっていて、実際のクオリティがわかりやすい。
この見本で自分もカレンダーが作りたくなってきた。


20140227_TOLOTtodoku_0009.jpg
肝心のフォトブック
表紙はこんな感じ
ビニールがかけられてる細かい気配り
ビニールを剥がしても表紙はつるつるした感じです。


20140227_TOLOTtodoku_0005.jpg
フェラーリのページ
文字ページが意外とオシャレ感を生み出している。
もっと文字ページ増やせばよかったかなぁ…


20140227_TOLOTtodoku_0008.jpg
大きさは本当に文庫本と同じサイズ
厚さの写真を撮りそこねましたが、そこまで暑くないです。
鞄の中に入れて持ち運ぶのには最適な感じです。


20140227_TOLOTtodoku_0006.jpg
印刷クオリティですが、雑誌の印刷に近い感じ
写真屋さんに頼むL版のプリントを想像すれば悲しくなるかもしれませんが、自費出版した自分の写真本だと思えば嬉しくなります。
紙も写真屋さんのそれとは違いますが、しっかりとした紙で耐久性はかなり高そう。
印刷クオリティはいいのですが、アップロード時に写真が圧縮されるみたいで、その圧縮ノイズが目立つ感じがします。
高解像度でアップロードできるようになればいいですね!


20140227_TOLOTtodoku_0007.jpg
グラデーションは少し弱いかな?
今回ほとんど全ての写真に自動補正をかけましたが、正解だったようです。
使ってるカメラにも依るかもしれませんが、NEX-5Rはオートで撮影すると若干露出がアンダーな感じがするので、補正で明るさと鮮やかさを上げるといいかもしれませんね。
ナチュラル風に仕上げるなら明るさを若干上げるだけでいいかもしれないですが、パッと見た時の鮮やかさも欲しいならそれも編集で上げるといいですね。



と、ここまでばばーっと書いてきましたが、総評は「とても満足」です。
500円(クーポン使って250円)でここまで出来るのか!と感動しています。
てかフォトブック以外の細かい気配りが嬉しい
フォトブックのクオリティも500円でこれならかなり満足
もちろん高級なウン千円もするものと比べてはいけないと思いますw
というか、高級フォトブックとこれは使い分けるのがいいですね。
大事な一生保存しておきたいものはしっかりとしたものを、TOLOTは気軽に撮った写真をフォトブックにする的な感じですかね。
安いので何冊も作って本棚に並べたい感じがしますw
TOLOTのホームページにはいろんな工夫の仕方も載ってるので、いろいろ試して作ってみるのも良さそう。

印刷もパパっと印刷しちゃうくらいなら家のインクジェットプリンタでも可能ですが、製本するのは不可能なので、自分の写真が本になるってのは嬉しい。
写真を撮ってSNSにアップして終わりというだけではなく、こういう楽しみ方もあるよってのがなんとなく伝わったらいいかなと思います。


TOLOTは個人的にかなり満足なので、これからも作っていこうかなと思います。


 
スポンサーサイト

500円フォトブックTOLOTを注文してみた!

こんにちは!

先日行った札幌モーターショーで撮った写真があるのですが、いつもどおりWebアルバム(iCloud、Flickrとか)にアップロードして楽しんだんですが、何か物足りない感もありました。
写真をデジタルで保存する目的としてはWebアルバムはすごい有効ですが、ディスプレイで写真を見るというのは少し物足りない感じでもありました。

そこで、写真を楽しむ目的として、フォトブックを作製してみることにしました。
L版でプリントでもいいんですが、なんかばらばらになりそう(自分の管理が悪いだけw)な感じがしたので、今流行りのフォトブックにしてみました。

フォトブックと言ってもピンキリで、調べてみると結婚式の写真でも使えそうな高級本格派なものから、手軽で安いものまでありました。
今回は、手軽で簡単そうなのから選んでみることにしました。

候補には、しまうまプリントのフォトブック、一時期話題になったnohana、500円フォトブックのTOLOTなどなどです。

フォトブックなど、ネットで写真をアルバムにするなら、『しまうまプリント』におまかせ!

ノハナ(nohana) - 毎月1冊無料フォトブック

500円フォトブック・フォトアルバムのTOLOT


今回は、一番手軽で、PCからも作れるTOLOTで作ってみることにしました。
TOLOTは支払いがクレジットカード以外にもWebMoneyなどに対応しているのがうれしい。
文庫サイズ、64ページで500円は激安!嬉しい価格設定です。
安くするためなので、このサイズとページ数しか選べませんが、ページが余ってもメモ帳みたいにもできるようなのでもったいない感が一切なし!



適当に自分なりの作り方を書いてみます。

1.写真のチョイス
今回使用する札幌モーターショーで撮った写真は300枚以上あるので、iPhotoである程度厳選する。
TOLOTは写真が最大62枚載せれるので、それを目安に厳選。

2.写真の編集
今回は初めてで、まだ仕上がりも見ていないのでなんとも言えませんが、個人のレビューで写真が若干暗くなる(プリンタとかで印刷しても暗くなるよね)とあったので、iPhotoで自動補正をかけてみました。
これが吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、TOLOTに写真編集機能は一切ないので、編集する場合は事前に済ましておく必要があります。

3.TOLOTアプリインストール
今回はiMacで作製するので、TOLOTのHPでダウンロード可能
Adobe AirなのでWindowsでもMacでも使えます。
iPhone、Androidアプリもあるので、携帯写真でも簡単に作れそうです。


4.会員登録
メールアドレスとか入力して登録
Facebookでも登録できるみたい。
今登録すると1冊半額クーポンが貰える。

ここからはPC版目線で書きます。
5.使う写真をソフトに読み込ませる。
ドラッグ・アンド・ドロップで追加なので簡単。

6.フォトブック作成
20140219_TOLOT_0001.png
すごくシンプルです。
1ページに写真1枚か、文字かだけ
TOLOT公式のアイテムとかもありますが、写真を凝った配置にとかはできません。
ここが潔くて良い。
写真も最大62枚貼れるので、ギュウギュウ詰めにする必要が無いもんね。
写真の順番なんかもめんどくさい人は写真の自動配置がおすすめ
表紙の題名とかもここで入力
最後のページにちょっとしたメモみたいな感じで書けるのがうれしいポイントかな
確定しても、プレビューで確認してね的な画面が出るので、ちゃんと確認してから注文できるのはいいかも。

7.届ける住所とか支払情報とか入力
ぽちぽち入力します。
入力してる間に写真のアップロードとかされるので、打ち終わったらアップロードが完了している状態。
待ち時間を感じさせないのがgood!

8.注文確定
最低でも5日かかります。
今回は会員登録で貰ったクーポンを使ったので、250円!安い!!!
届くまで、ゆっくり待とうね。(イマココ!)


まあ、こんなふうに作り方なんて書きましたが、ホームページにはそれぞれのアプリでの詳しい作成方法が書いてあります。
すごく親切でいいね。
ホームページを見てるだけでもなんか楽しいです。

最後に友達紹介コードがあるので貼っておきます。

紹介を受けた方が、紹介コードを入力した上で新規に会員登録して注文を完了したら、紹介者と紹介を受けたお友達にTOLOTの1冊分のサービス利用料金が50%オフになるクーポンをプレゼントいたします。


とのことです。
詳しいページはここ
今なら、利用料金50%オフクーポン(1冊分)をもれなくプレゼント!新規会員登録キャンペーン | TOLOT
これがコード
紹介コード:U9HME(会員登録時に入力)
使ってみようと思ってる方はぜひともコードを使ってみてね。


とりあえず今日は注文しただけなんですが、届いたらまた書きたいとおもいます。
じゃねーー 

札幌モーターショー2014に行ってきた!

こんにちは!

2014/2/14〜16まで行っている札幌モーターショーへ行ってきました。

IMG_0002.jpg

札幌モーターショーでは日本の市販車から、外車、高級車、コンセプトカーやらレーシングカーまで最新技術の詰まった車が勢揃いする、車好きにはたまらないイベントです。
東京モーターショーに比べれば規模は小さいですが、旭川市在住のmidohogeさんには行きやすい場所で開催される貴重なイベントなので行ってきました。


それでは、適当に写真と感想を織り交ぜて…(車の写真はNEX-5Rで撮影しました。)

IMG_0038.jpg
まずは、一番人だかりができていた、ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4
写真では照明の関係上すこしオレンジっぽく見えますが、実際は赤です。
価格.comで4000万以上の値段をつけている一般人は購入できない車です。
自分のゲーム(GT6)でしか、見たこと無いですが、やはり本物の迫力はなんとも言えないものがありますね。


IMG_0101.jpg
CMで話題になったトヨタ クラウンアスリートのショッキングピンク!
グリル部分のデザインに賛否両論ありましたが、最近のトヨタ(レクサスも)は気に入ってこのデザインを使用していますね。
この車関係なくセダン系は、天井が低く乗るときに十中八九頭をぶつけます。(自分だけかw)


IMG_0118.jpg
こちらもトヨタのFT-86 open コンセプト
86のオープンカーバージョンです。
86&BRZの顔は好みです。86は若者でも買いやすいスポーツカーとして話題を集めていますね。
同価格帯でオープンカーが買えれば、かなりすごいと思う。


IMG_0127.jpg
これはレクサスのLFA
これも4000万円くらいする車
2013年末のガキ使で登場して話題になった車。
この車はエキゾースト音にかなりこだわってるみたいなので、ぜひ生で聴いてみたい!!


IMG_0159.jpg
これはホンダのNSXコンセプト
上の画面で流れていた紹介動画はもろGT6でしたw
でも、ゲームで見るのとはまた違うし、コンセプトカーが比べられるってのはおもしろいw


IMG_0173.jpg
スバルのBRZ R&D SPORTというレーシングカーです。
GT300で優勝したことがあるマシンだそうです。
これもGT6で乗れますw


IMG_0236.jpg
これはフェラーリ 458スパイダー
赤がまぶしい!!
YouTubeで見た時に運転席が特徴的だった記憶があるなー
ウインカーがボタン式だった気がする。


IMG_0350.jpg
ホンダのNシリーズ軽自動車のN-ONE
丸目がかわいい、今流行りのカスタム系とは一味違ったデザインです。
ボディカラーがホワイトだとパンダみたいだし、他にもいろいろデカールがあって良い。

ダイハツ、スズキも軽自動車を出していて、日本の軽自動車はやっぱり日本用に作られていて乗りやすいし、サイズの割にかなり広いし、便利だしといろいろ考えられているんだなーと感じた。
スズキのハスラーの周りにはかなり人が集まってたし、すごい。
税金問題以外で軽自動車が売れる理由がわかった気がする。


とまあ、いろいろ感想を語りましたが、一言でいうならば「たのしい!!」ですねw
でも、車はエンジンかけて走らせるのが一番楽しいと思うので、将来は夢のマイカーで、もしかしたらこの中にある車のどれかに乗って出かけたい。
試乗車は残念ながら予約いっぱいで乗れませんでしたが、出展車の運転席にオーナーになった気分で座ってきたので、結構満足です。


以上、札幌モーターショー報告でした。 

久しぶりのガチャガチャ

こんにちは!

今日は、あるガチャガチャがやりたくて、旭川のアニメイトでガチャってきました。

財布に入ってる100円玉だけにしようと思ったら、財布の中に100円玉が10枚以上入っててびっくりw


では、まず1つめ


ClariSの缶バッジです。
1ガチャ300円と若干高め
当たったのはコネクトバージョンとルミナスバージョンかな
ねんぷちっぽいironyバージョンが欲しかったかも…




お次はこちら、北乃カムイちゃんのガチャガチャ
1ガチャ200円
北乃カムイとは北海道の育成アイドルで、TwitterとかFacebookで主に活動
この間の札幌雪まつりでイベントをやっていたみたいですね!
当たったのは、公式コスプレイヤーのshihoさん画面クリーナーとちびカムイのラバーキーホルダー。
おは羊蹄山なキーホルダーが若干気になるw


と、この2種類をやってきました。
どちらも旭川ではアニメイトにしか置いていないものだそうです。
カムイちゃんのガチャガチャに関しては、カムイちゃん本人も旭川アニメイトにあるのは知らなかったみたい。
品切れなんかも心配したけど、まだまだたくさん入ってたので、心配しなくても良さそう。

以上ガチャガチャ報告でしたw 

久しぶりに…

久しぶりに書いてみました!

なんというか、最近また書きたいなぁという意欲があったりなかったりでブログかなにかにまとめるのはやっぱり良いなと思いはじめているのです。

写真やなんかをよくTwitterとかにアップロードするのですが、あんまり複数の写真を共有するのに向いてないなという感じで、他のサービスを探している訳ですが…
他のサービスのレビュー見ても何見ても結局は使ってみないとわからない精神で

文章書くのが苦手なので、写真一枚につきひとことみたいなブログ的な何かでもいいかなと思っているわけです。

写真と言ってもバシバシ一眼!という訳ではなく、iPhoneやらコンデジやらでちまちま撮っているので、出来ればiPhone、iPadからの投稿が簡単な奴の方が長続きしそう。みどほげさん飽きっぽいから

とりあえず考えをまとめたくて書いてみましたが、全然まとまってないw
そんな感じですな 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。