スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

グランツーリスモ6 初回限定版だー

どうも、こんにちは

2013年12月5日にグランツーリスモ6発売されましたね!
ということで、Amazonで予約していたこいつが届きました。

冬だから雪とか降って出かけるの面倒かなと思ってAmazon予約にしましたが、ぜんぜん積もってないし店頭で速攻入手出来たかなと思いつつも12月6日に到着

DSC02456.jpg
なんか、内側がプチプチでできた封筒に入ってきました。


DSC02460.jpg

DSC02461.jpg

DSC02462.jpg
かなりおしゃれな箱に入っています。
パッケージのタイヤ痕が15thの15になっていますね。

DSC02463.jpg

DSC02464.jpg
分厚い本がついています。
内容は車の細かいこと、物理の内容がばーっと書いてあって、一般人には意味不明、高専生にはとても嬉しい一冊になっています。

DSC02465.jpg
ディスクはこんな感じ
シナプスみたいな、ネットワークみたいな絵です。


DSC02467.jpg
プロダクトコードが2枚もありました。
更に、ホームページで購入宣言をすると貰えるプロダクトコードがあるので、3つも入力しなければならないですが、初期からいろいろな車を運転できるのは嬉しいですね。
実はこの写真の裏にPSN Plus 15日お試し券のプロダクトコードが有り、それを入力すると車が1台ゲット出来るみたいです。
自分はPlusに加入する気は無いのでスルー
↓これですね。↓


と、開封はこんな感じ
なかなかゴージャスなパッケージで満足感がありますね。


ゲームも少しやったので軽い感想を…

「具体的な違いがどこかわからないけれど、以前とはドライビング感覚かまったく変わっている。とにかくもう『グランツーリスモ5』には戻れない」


と公式ページにもある通り、最初はこんなかんじです。
ここが違うなという点を何点か感じたので書いてみます。
今回横浜タイヤとサスペンションメーカーKWオートモーティブの協力で、この辺りがかなり変わってる気がします。
タイヤのキュキューっていう音が違うなとか、カーブの時に車体がグッと沈み込んだりとなんか適当ですが変わってます。
あとはグラフィックですね。
PS3というプラットフォームが変わらない以上すごく違う感じはしませんが、前作と比べてレース中に目につかないようなところのグラフィックは簡略化され、車や風景などの目につきやすい部分の処理に回してるのかなという感じがします。うまいですね。
で、一番違うと感じたのはUIとその操作のテンポの良さです。
前作の不満点として、選択してから待たされる時間が長かったり、時にはフリーズしてしまったりとメニュー画面やらが重かったことです。
今作はそこら辺がかなりスイスイいきます。気持ちいいくらいに
これだけでもかなりいいんじゃないかと思いますね。
あとはUI
IMG_5394.jpg
テレビ直撮りですがメニュー画面
Windows 8みたいな感じを出していて、今流行りのUIになっています。

IMG_5395.jpg
部分的にフラットデザインぽい感じ
UIにもしっかりと新しさを出していていいですね。

他にもディーラーで多分全車種買えたりするのはいいかなーと


これからバリバリやりこんでいきたいと思います。


グランツーリスモ6


ーー追記ーー
開封動画です。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。